<< 「誰がわかっていて誰がわかっていないか、先生はわかってるんですか?」 | main | 横山秀夫「64」を読みました。 >>
2015.10.23 Friday

0の日。

0
    昨日個展を終えて、
    これまでいろんなこと我慢していたので
    開放されると思っていたが、
    思いもよらないことが待っていた。

    作品以外にオーダーをもらったこと、
    新しい作品を作るという再目標ができたこと、
    口約束をしてしまったかもしれないこと
    である。

    次の個展は約ひと月後に計画しているのだけれど、
    新しい個展の提案、
    西での個展の提案をいただいた。
    これはぼんやりとは思っていたけれど
    どうやって実現すればよいかわからず「夢の一部」だった。
    それが今日になって現実に一歩近づいてきたのだ。

    編むための目標も新しい提案も
    私一人で考えたわけではなく
    すべては私の友達のおかげである。

    私は自分がこんなに多くの人に助けてもらえるようなことが起きるとは思わなかった。
    私のことを気にかけてくれる、私のことを思ってくれている人がいっぱいいて
    編み物を差し引いても、今の私はとにかくしあわせなんだ。

    友達が私にアドバイスしてくれたように
    すべては「まだ途中」なのである。
    だからまだまだ小さいことが始まったばかりで
    これからきっともっと信じられないことが待っている。
    起きるんだ。
    見届けるぞ。
    先にあるものを。

    一年したらこの日にこれを書いたことを振り返って
    それが本当になるかどうか確かめたい。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD)
    Asteroid and Butterfly [生産限定盤] (CD) (JUGEMレビュー »)
    やのとあがつま(矢野顕子&上妻宏光)
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM