<< イチジクの番組 | main | 今日買った本 12月8日 その1 >>
2010.12.07 Tuesday

よしもとばなな「まぼろしハワイ」を読みました

0
    よしもとばなな著
    「まぼろしハワイ」
    幻冬舎
    1500円(税別)

    先日通りかかった古本屋で100円で購入。昨日から読み始める。午後お好み焼きをどっさり焼いて、ふうと一息ついて昨日の続きを読み始めた。低周波治療器をかけながら読んでいたらいつの間にか寝ていた。午後の昼寝はいいものです。そしてまた読み始める。
    3つの短編が入っている。親を失ってしまったり、兄弟だけで暮らしていたりと自分とはちょっとかけ離れた設定についていけなかったのだけれど、3つめの「銀の月の下で」で「広田さん」が出てきてからがぜんおもしろく思い始めた。その人の登場がなんだか恋の予感だったんですな。ずっと暗めの話の中でそこだけがぴっかり輝いていた。案の定主人公の女の子と広田さんは発展的なお付き合いになるんですが、その地点から後ろを振り返るとこれまでの退屈さも必要なものだったと思えるほど。そして、不思議なことに全部を読み終わって、自分のこともいろいろ肯定できるような気持ちになれた。今年は本当にいいことと悪いことが交互に起きるほどで、気分も上がったり下がったり。そしてこれが上がったりの方な気持ちになれる一冊となった。不思議だ。ほんとに不思議だ。これが本との出会いだ。うれしい。だからよしもとばなななんだ。あとがきにこの本を書くのに5年もかかったと書いてあった。そうだろう、そうだろう。それくらいの本だ。これを売ってしまった人には幸運が訪れなかったんだろうか。売った人ありがとう。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Apple
    Amazon
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM