2018.06.01 Friday

自由と上達のはざまで。

0

    北海道の旅を終えて徐々に平常運転です。

    雨の日には紡いだりしておりました。

     

     

    本も読んだり。

    今日はさをり織りに行ってまいりました。

     

     

    縦糸が紺色だったので、

    青から始めて柑橘系を経てのまた青に戻るという流れになりました。

     

     

    はじめてやったときのような大冒険がもうできない。

    知恵と見栄が私を邪魔しています。

    仕方のないことなのかもしれませんが、さみしい。

    自由な気持ちだけは真ん中においておく。

     

    2018.05.02 Wednesday

    白いさをり。

    0

      今日はさをり東京へさをりを織りに。

      前々から「白で行く」と決めていた。

      色を使いたくなる誘惑を振り払いながら2時間。

       

       

      こちらが出来上がり。

      リボン状の糸を使ったり、

      ウールの糸を使ったり、

      羊毛をはさんだり。

      今日もとにかく楽しかった。

       

       

      帰りにユナさんに染めた糸をいただく。

      ご自分で染められたそうです。

      大切にします。

       

       

      スタッフさんや先生方にいろいろなテクニックを教えてもらう。

      すぐにできるものもあれば、なかなかできないものもある。

      いずれにしろさをりを楽しんでいる。

      いつまでもさをり織りを娯楽としてやって行きたい。

       

      2018.03.28 Wednesday

      今日のテーマは「花粉」。

      0

        今日はさをり東京にてさをり織りをしてきました。

        体験では織るだけです。

        本格的に織りたい方は、経糸(たていと)からできます。

        私は経糸はすでにあるものでもよくて、

        とにかく「織る」という行為が好きなんです。

        色を選び、糸を選び、無心に織る。

        没頭できる時間と空間が好きなんです。

         

        今回選んだのは黄色、オレンジ、赤の経糸。

        一番横幅の広いものを選びました。

         

         

        横糸に春らしいソフトな色を選び、

        間に挟むものもちょっと少なめにして、

        細い糸で地道に織り上げました。

        途中で「花粉」というテーマを思いつき、

        春に飛び交う花粉を思い描きながら織りました。

         

         

        これまで4枚のさをりを織りました。

        できれば季節ごとに、自分の気持ちのまま織りたいので

        しばらく月一で通いたいと思っています。

         

        2018.03.26 Monday

        「発見」せよ。

        0

          封筒に裏書きシリーズ。

          大柄な花のつもりが次第に生物学的なものに。

          明日大阪に旅立ちます。

           

           

          これまで多くの針山を作ってきました。

          一旦終了。

          なぜかというと中に入れる綿を使い切ってしまったから。

           

           

          自分以外のアーティストに会うと時にその個性に打ちのめされそうになる。

          自分は随分と普通だなあ、と。

          しかし個性というのは急にはどうにもならないものである。

          急な奇抜は個性ではないだろう。

          昨日あった女子美の学生さんの口から「発見」という言葉を聞いた。

          そういうテーマを選んだという話。

          そうか。

          まだ見つけていない個性があるかもしれない。

          「発見」である。

          まだやってない方法があるかもしれない。

          「発見」である。

          自分の中の眠る可能性を「発見」して、育てていきたい。

          育てるには時間がかかるだろう。

          それが楽しいのだ。

           

           

          2018.03.18 Sunday

          黒と白、強青と強ピンク。

          0

            今日の針山制作は黒に挑戦。

            黒字に白いレース、白いビーズで。

             

             

            強い青と強いピンクで。

            ビーズみっちりはこうなりました。

             

             

            ビーズがものすごい勢いでなくなっていく。

            まだ使ってない色のフェルトもあるから続きはまた来週。

            それにしても、このままだと編み物に戻れない気がしてきた。

            それくらいこのフェルトとビーズのリピート作業がたまらなく楽しい。

             

            2018.03.16 Friday

            ビーズ補充。

            0

              今日もまたハトリ手芸店へ。

              なくなったビーズとレースの補充。

              ビーズは色がいっぱいあって迷う。

              迷うのは嫌いじゃないがズルズルはよくない。

              他の色がよければまた来ればいいのさ。

               

               

              帰ってきて早速制作。

              レースもビーズもいい感じ。

               

               

              来年度の予定がどんどん決まっていく。

              それと同時に自分の作りたいもの、やりたいことも形になっていく。

              自分がこんな人生を送ることになるとは、といつも思う。

              それまでの私に足りなかったのは、目標と推進力だった。

              見つけちゃえばこっちのもんだ。

              私、平泳ぎのキックだったら永遠にできるから、

              そんな感じで行きまーす。

               

              2018.03.15 Thursday

              ビーズが尽きてしまった。

              0

                ここ数日、針山に夢中です。

                ひとつ作り終わらないうちに次の刺繍をしたくなるんです。

                 

                 

                縫い合わせるよりも装飾が好き。

                昔買ったイヤリングを分解して、そのパーツである指輪を縫い付けてみました。

                 

                 

                昨日のハトリ手芸店での戦利品。

                 

                 

                ボタンはセーターに付けました。

                真珠みたい。

                 

                 

                ピンクにレースとビーズで、と思ったらここでビーズを使い切ってしまった。

                こんなに早くビーズを消費したのは生涯初めてです。

                 

                 

                黄色には紺を組み合わせ、

                ちょっとしたひらめきで金のリボン。

                とっとくもんですねえ。

                 

                 

                今日の朝はのんびりしていられないのに

                また新しいものに刺繍。

                 

                 

                ビーズもなくなったし、針山は小休止。

                いよいよ編み物、新作の構想が実るかどうか実験開始。

                 

                2018.03.11 Sunday

                ビーズの虜。

                0

                  今日は震災の日だった。

                   

                  ふたりで少しだけど思い出して話をした。

                  こうして日々手仕事をして時間を過ごせるなんて幸せだ。

                   

                  また針山が作りたくてたまらずまた裁縫箱を取り出す。

                   

                   

                  針山とは別に、

                  フェルトのかけらとビーズでやりたいことを思いつき実験。

                  ぎゅうぎゅうに縫い合わせると花のように。

                   

                   

                  もうひとつ針山。

                  ビーズはかわいいけれど、装飾としては重い。

                  これを衣装に全面につけると相当な重さだ。

                  それでもやりたくなる気持ち、わかる。

                   

                   

                  今日のお昼は久しぶりに焼肉。

                  カルビおいしかったー。

                  2018.03.10 Saturday

                  フェルトでちくちく。

                  0

                    今日は編み物じゃないものを。

                     

                    フェルトに線を引くには・・・ちびたチャコペンを発見。

                    昭和からの贈り物です。

                     

                     

                    左上の靴型針山(これも昭和の贈り物)をコピーするのです。

                     

                     

                    レースとビーズとスパンコールで。

                    ものすごく楽しかった。

                     

                     

                    ひとつできたので調子に乗ってもうひとつ。

                    こちらはシックに紺色で。

                     

                     

                    小学生の時にフェルトでマスコットを作るのがすごく流行った。

                    たくさん作った。

                    しかし今思うとオリジナルで作るということがあまりなかった。

                    今回フェルトで作ってみて、すぐに作れる、立体的、色も豊富、

                    そんなにお金がかからない、などなど良い点が多い。

                    もっと攻めてもいい分野かもしれないなあ。

                     

                    2017.12.21 Thursday

                    さをり織り、再び。

                    0

                      昨日またさをり織りを体験してきました。

                      2回目なのでちょっと余裕あり。

                      新しいこと教えてもらいました。

                       

                      青っぽい縦糸だったので、

                      全体的にクールにしようと思っていた。

                      のに、いきなりピンクとかオレンジとかとかって

                      結局いつもの「使いたい順番にばんばん」のパターンに。

                       

                       

                      右側が終わりの方。

                      昼から夜へ、の流れになりました。

                       

                       

                      右側が前回、左が今回。

                      新しいことっていうのは、羊毛を挟むときに、

                      表に出すように入れたのでより立体的になりました。

                      あと、大きな糸の束をごっそり入れる。

                      最後は、青部分の真ん中あたりの黄色は

                      あの幅だけで櫛で織りました。右側はまた別に織った。

                      時間かかるけどおもしろい。

                       

                       

                      2月にここさをり東京さんで

                      糸紡ぎのワークショップと作品展示します。

                      うれしいなあ。

                      このご縁に感謝です。

                       

                       

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Apple
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM